SEO対策とは何か?専門用語を噛み砕いて説明します

SEO対策とは

SEO対策とは「あなたが提供しているサービス・商品を見つけてもらうこと」

「SEO対策とは」とグーグルの検索窓に入力して検索すると、「Search Engine Optimization」とか「検索エンジン最適化」といった言葉が出てきます。それらの言葉はSEO対策のことを指しているんですが、専門用語っぽくていまいちわかりにくいですよね。SEO対策を噛み砕いて説明すると「あなたの運営しているホームページに多くのお客さんが集まるように対策をすること」です。

ただ、「お客さんを集める」と言っても、可愛いネコの写真などをたくさん掲載して集めても意味がありません。なぜなら、ネコの写真を見たくて来てくれた方々は、あなたの提供しているサービスを利用してくれるお客さんではないからです。(あなたが、ネコに関する商品やサービスを提供しているなら効果があります。)

 

では、あなたのお客様になってくれそうな方からのアクセスを集めるにはどうすればいいでしょうか?

答えは明快です。あなたの提供しているサービスや商品を使ってくれる方が「知りたい」と思う情報を発信しけばよいのです。例えば、あなたが見てくれているこのブログですが、私はコンテンツSEOコンサルティングというサービスを提供しています。どんなサービス内容かというと「あなたのホームページに良質なコンテンツを増やすことで、アクセスアップや成約数アップのお手伝いをする」というものです。

私の提供しているサービスに興味のある方からのアクセスを集めるために、SEO対策をテーマにしたこのブログを運営しています。もちろんこの記事を読んだ全ての方がお客様になってくれるわけではありません。それでも、この記事を見つけてくれたあなたは、少なくとも「運営しているホームページからの成果をもっと上げたい」というニーズをお持ちのはずです。このように将来的にお客さんになってくれる可能性の高い方からのアクセスを集めることが、ホームページからの成約アップにつながっていくのです。

 

自分で成果の上がるコンテンツを作れるようになってほしい

SEO対策と聞くと、エンジニアが何か専門的なことをやって魔法のように検索結果の上位に表示されるようになる。SEO対策についてそんなイメージを持っている方が今でもいらっしゃるのでビックリしてしまいます。しかし、インターネットやホームページなどは目に見えないものという印象が強いですから、そのような間違った認識をしてしまうのもしょうがないです。

実際のところ2017年11月現在、最も効果的と言えるSEO対策は「良質なコンテンツを発信していくこと」。これに尽きます。検索エンジン対策を意識した時に無視できない存在としてグーグルがあります。「グーグルがその記事をどう評価するかが全て」といっても過言ではないからです。そのグーグルは、小手先のテクニックではなく、本当に読者の役に立つ記事を評価するという方針を持っています。昔からこの方針は変わっていないですし、良質なコンテンツを評価する仕組みもどんどん精度を高めていっています。

このブログでは、SEO対策、なかでもコンテンツを重視した王道SEOについて紹介していきます。このブログを通じて、私に仕事を依頼していただけるのもありがたいですが、同時に「このブログから学んだ事を、自分で実践して成果を出してほしい」とも思っています。

「ホームページを作ったのに反響が全くない」という方や、「SEO業者に依頼しようと思うけど、予算が取れない」という方、「ブログを毎日更新しているけどアクセスが一向に伸びない」という方の参考になる記事を発信していきます。あなたがコンテンツSEO対策を駆使して、検索結果の上位表示を達成し、ホームページからの集客が成功する一助になれば幸いです。

 

まとめ

このページではSEO対策とは何なのかについて紹介しました。SEO対策とは小手先のテクニカルなものではありません。SEO対策を簡潔にまとめるなら、

『あなたが提供しているサービス・商品を見つけてもらうために、良質なコンテンツを発信していくこと。』

です。目先の利益ばかり追いかける浅いSEO対策に時間とお金をかけるのは、非常にもったいないです。王道のコンテンツSEOで安定したアクセスアップを目指しましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です